Jonathan kirie exhibition@音洞別館(コザ・パークアベニュー) 無事、終わりました。「遅れてやって来た青春の七日間」

12月16日〜1月6日までコザ・パークアベニューの音洞別館にて切り絵の展示会を開催しました。年末年始とお忙しい中、沢山の方が足を運んでいただきました。この場を借りてお礼を申し上げます。

簡単にですが設営、オープニングパーティー、新春餅つきにクローズパーティーと画像をUPしましたので のぞいてやってください。

出番を待つ作品達。今回は35点程飾らせていただきました。額はすべてJungle studioの県産木の額を使用 しました。

オープン前日、設営の様子。オープニング&クローズパーティーでパーカッション、ジェンベを叩いて  くれたつよしくんとJungle studioのけいくん。

二人のおかげでスムーズに設営が完了しました。つよしくん、けいちゃんありがとう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

12月16日 展示会オープン!

オープニングパーティー前にはhalconyのウクレレWSが行われました。

16日のオープニングパーティーには沢山の方が集まっていただきました☆やんばるに越してから久しぶりのパーティーでドキドキでしたが、みんなに会えて最高な時間を過ごすことができました。

halconyのLive。沖縄に来てから15年になりますが、その時からのお付き合いです。

Live中、優しい歌声に何度もグッときました。はる〜、ありがとね〜♪

DJ TAKAYUKIがオープニングパーティー前半を盛り上げ、

音洞かずくん率いるSpecial TorkersのFunkyなLive!いや〜、Rockされちゃいましたね⭐

後半戦をDJ A-TAが担当。その晩に音洞でDJをするNu-Dohさんの前でChurashima Navigator

をかけていた時の笑顔が印象的でした。

TAKAYUKIくん、A-TA、いつもありがとう☆Special Torkersのみなさん、お疲れ様でした♪

こちらはFOOD出店のそうたろう&シンジマン。DJ TAKAYUKIくん、Jungle studioを含めZANPA JAM   メンバーが集まり久しぶりにJAMできて嬉しかったです。

(個展期間中にLOVE BALLのクローズパーティーでZANPA JAMは〜ZANPA JAM DEAD〜として最期を迎えました。)なんじゃそりゃ☆

Cactus Eatripのフォカッチャ。今回はトビー君の仕事場の島バナナをフューチャー♪

Vegan Janck Experienceのさよこさん。美味しいごはんでみんなをホッとさせてくれる姐さんです。

Islander Living Magazineのトビーくん。目の前で焙煎したCoffeeをいれてくれます。この時に使用した 豆はやんばる産だそうです。(今回の展示会の仕掛人でもあります。)

オープニングパーティーにはCactus Eatrip、Vegan Janck Experience、Little Neverland、そうたろう& シンジマン、Islander Living Magazineのみなさんが美味しいごはんやCoffeeで寒い夜の冷えた身体を内側から暖めてくれました☆出店してくれたみなさん、ありがとうございます!

 

そして名護のBonmuさんが今回のフライヤーデザイン「踊る娘」をライブシルクスクリーンで刷って   くれました。自分の作品がTシャツだったりトートバッグになるっていうのはいいものですね。これから オリジナルでいろいろ作ってみたいなと思いました。きっかけを作ってくれたenishiのトッシーさん、刷ってくれたぼんちゃん、ありがとう!

enishiのhemp×organic cotton Tシャツは着心地がいいです!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

12月22・23・29・30日

12月は音洞の周年月間で毎週土曜日は音洞でパーティーが開かれていました。(23日はAlpha、30日は   いとをかし)別館はちょっとした息抜きの場として色々な方と出会うことができました。

あいまあいまにのぶちんやSYNくん、トビーくんがDJをやってくれました♪ Don’t stop music!

 

1月5日 音洞&音洞別館、新春餅つき。

初の餅つきのしきりだったのですが美味しいお餅ができて一安心。道具を快く貸してくれた石原家、   吉見家、三橋家(シンジマン)に感謝です。

音洞のかずくん曰く「餅つきが展示会中の個人的ハイライトだったよ。」とのこと。

クローズパーティーの時にみんなでついた餅をふるまいました☆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

翌日の6日は展示会最終日。夕方からはクローズパーティーが行われました。

オープニングパーティーと同じくLittle NeverlandのPIZZA、Islander Living MagazineのCoffee、    展示会後半から来ていただいたSKY SMOKEの枇杷の葉温灸のレギュラーメンバーに、ライブシルク    スクリーンには銀天版店さんが参加してくれました。

クローズパーティー、Liveのトップバッターはウクレレ弾き語りのしょーしょーちゃん。

息子のいっちょうくんも元気いっぱい!

続きましてスーツ姿がCOOLな2人組「BELL FUNK」。

右側のすーずーは以前に切り絵のオーダーをしていただいてからのご縁で、クローズパーティーにも   二つ返事で出演してくれました。

切り絵をバックに渋いLOCK DANCEを踊ってくれました!二人はコザのDance School FLOW
というダンススクールで先生をやっています。

後半戦、一発目はアフリケージア!オリジナルメンバーはヒロユキくん一人だからこのさい「KONKOBA and frends フィーチャリング ヒロユキ」に(笑)

今回、展示した切り絵にヒロユキくんがいたので「ぜひLIVEをっ!」とお願いしたところ、仲間を集めて 演ってくれました。(↑写真右後ろがヒロユキくん)

アフリカンはいつ聞いてもいいっすね!盛り上がります!KONKOBAの夏子さんがダンサーを巻き込んで、すぐさま熱いセッションに☆LIVE後ヒロユキ君に「ジョナサンが踊っていて(自然体みたいで)懐かしかった〜。」と言ってくれて嬉しかったっス。

*「自然体」は昔、僕がやっていた生音とダンスのイベント名です。

DJ 3bongawaさんがムーディーにplayしてくれました☆3bonさん、あざっす!

さあ、クローズパーティーおおとりは「鳳啓助」ならぬ「おおとりPeace-K」くんの登場。

前々から凄い方だと思っていましたが、パパになってからHAPPY度がますますUP!

新年初笑いと(僕の)初滑りが楽しめた!?LIVEになったと思います。

Peace-KくんのInstaguramの文章が今回のパーティーを物語っていたので引用させていただきました。  リスペクト、Peace-K

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨夜は 「Jonathan kirie exhibition クローズパーティー」

@ コザ音洞別館

カラフルな切り絵の展示の中

カラフルな人達が集まり

つきたてのお餅や飲食の出店を美味しく頂き

仲間と語らいつつお灸をそえられ

みんなで唄って踊って楽しく新年を祝いながら

新たなご縁の輪が広がりカラフルな笑顔に満ちた

素敵なパーティーに家族三人で参加でき

天風和も終始ご氣源

Peace-Kとしても幸先の良い新年初唄いとなりました

ありがとうございました

Jonathanの言葉をかりると

パーティーはそのままで♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*Peace-Kくんの8年ぶりのソロアルバム「あうわ」もオススメですよ〜☆

 

SKY SMOKE O-QUE氏による枇杷の葉温灸☆温灸が別館内でちょっとしたブームに・・・。

パークアベニューのNew spot 、美味しいまぜ麺屋さんMahorobaのお二人も遊びに来てくれました。  まぜ麺オススメですよ〜♪ (Mahorobaさんには僕の切り絵も飾ってもらってます。)

年末にオリジナルカレンダーを発表した MITSU PRINT のMITSUさんが娘さんを連れて遊びに来てくれ  ました。たまにお家に伺うといつも何かを描いていたり、刷っていたり創作活動しているMITSUさんに  刺激をもらってます。

クローズパーティー後に記念撮影。お疲れ様でした〜☆

音洞 かずくん・じゅんくん、naedoco トビーくん、Jungle studio よしくん、出店してくれたみなさん、 出演してくれたアーティストの方々、足を運んでいただいたお客様に感謝を込めて、ありがとうございました!

 

追伸

金曜・土曜の夜は僕もレコードをかけさせてもらいました。いい音で自分の好きな曲をかけるってのは幸せな気分になれるものですね。誰かが「オッ!」っと反応したり、「この曲大好きっス」みたいなことを言われるとボリュームが徐々にあがっていったりしますね(笑)

自分の切り絵が飾ってある場所で好きな曲を友達と聞きながらグラスを傾けちょっとしたアテに舌鼓をうつ。そんな「遅れてやって来た青春の七日間」でした。イエ〜イ♪