五右衛門風呂を作る 〜えっ、レンガから・・・。〜

2017年の夏から畑に五右衛門風呂を作ってます。

5年程前から構想はしていたのですが、なかなか重い腰があがりませんでした。

「作るのが大変〜、お金がかかるし〜、場所ないし〜」

と、やらない理由をあげてもきりがないのですが、何事もやる気が一番ってことですね。

で、今借りている畑の真ん中にですねセンダンの木がドーンっと生えていてですね、

この下に五右衛門風呂を作っちまおう!ということになりました。

(上の写真の左奥がセンダンの木です。)

 

まずは基礎から。土間を打ちます。

次に風呂釜を置く土台を作るのですが、

五右衛門風呂は薪でお風呂を沸かすというシステムなので

火のあたる内側は耐火レンガを使うのがベーシックのようです。

ですが、耐火レンガはた〜か〜い〜。

数もかなり使うしね。

そこで嫁が一言、

「レンガ作ればええんちゃう?」

・・・・・・・。

三匹の子豚もピッグリ!

はい、レンガ作りスタートです!

つづく